勤労者の仕事と暮らしについてのアンケート

2013.11.11 Monday

0
    金曜日は、初雪・・・というか、
    あられ、来たー!!でしたね。
    こどもは大喜びでした。

    さてさて。

    連合総研より、
    発表されています。

    それによりますと、
    職場に何らかの違法状態があるとの認識は3割に達し、
    そのうち、
     〔なГせ超箸△蝓ΑΑ19.3%
    ◆〕給休暇がとれない・・・14.4%
    となっています。

    また、法違反に対して行動を起こすと回答した者は44.6%、
    何も行動しないで現在の仕事をやめる(転職含む)は18.0%と
    なっています。

    そして、行動を起こすと答えた人の相談先の内気になるのは、
     労働基準監督署・・・36.4%
    ァ々埓の労働相談を利用する・・・27.0%
    А]働組合に相談する・・・18.3%
    ─(杆郢里冒蠱未垢襦ΑΑ11.2%
     NPOに相談する・・・6.4%
     裁判所に訴える・・・5.7%
     外部の労働組合に相談する・・・3.5%
    「社労士に相談する」がないのが残念ですが・・・

    会社と争ってでも、
    自分の権利を追及する姿勢が見えますね。

    最近は、情報が入手しやすく、
    事業主より労働者のほうが、詳しいことも多いです。

    できれば、
    社内の問題は、社内で片づけておきたいですね。


     サービス残業対策・労務管理相談なら
    「ABE社労士事務所」 http://sr.akari4.com/

    助成金のことなら
    「さっぽろ助成金センター」 http://jyoseikin.akari4.com/

    障害年金のことなら
    「北海道障害年金相談センター」へ http://www.sapporo-shogai.com/











    トラックバック
    この記事のトラックバックURL