<< 代表の思い付き〜ひとり月5,000円分好きな本を買っていいよ〜 | main | 今週末のご予定は? >>

NHKの記者さんの過労死記事を読んで

2017.10.05 Thursday
0

    こんにちは。

     

    札幌は朝晩がめっきり寒くなりましたね。

    みなさま風邪などにお気を付けください。

     

    さて、昨日の新聞で「NHKの記者の過労死」に関するニュースを読みました。

    ニュース記事→https://news.yahoo.co.jp/pickup/6256326

     

    まず、ご遺族の皆様にお悔やみ申し上げます。

     

     

    月に残業が159時間、働き過ぎです。

     

    労働災害での「過労死」のラインは(ざっくりいうと)

     

     1ヶ月の残業時間(時間外労働)が100時間

     もしくは2〜6ヶ月の月平均残業時間が80時間

     

    とされています。

     

    この「過労死ライン」でも既に働き過ぎな気がしますが、

    それをはるかに超えた長時間労働…。

     

    どのような労働時間の管理、従業員の健康管理をしていたのでしょうか…。

    疑問です。

     

     

    ぜひこのブログをお読み頂いている方、もしくはお読みいただいている方の会社の社員さんには、

    こんな悲しい事態にあって欲しくない、と切に思います。

     

    「長時間労働が常態化してしまっている」「社員の健康管理に不安を抱えている」等ございましたら、

    社労士法人ホームランがお役に立てるかもしれません。

     

    ぜひ一度、ご連絡ください。

     

    社会保険労務士法人ホームラン TEL:11−211−5550

     

     

    余談ですが、

    英語の辞書に「KAROUSHI」という単語があるそうです。

     

    「Death by Overwork」ではなく「KAROUSHI」。

    悲しいですね。

     

    ぜひ、労働環境を改善していって、

    英語の辞書から「KAROUSHI」という単語が、

    日本語の辞書からも「過労死」という文字が、

    消える日を作っていきたいものです。

    -----------------------------------------------------------------------------

    労務管理を通じて会社の発展・従業員満足の向上をお手伝いします
    「社会保険労務士法人ホームラン」 

    「社会保険労務士法人ホームランのFacebook」


    助成金を活用して労務環境の向上をお手伝いします
    「さっぽろ助成金センター」

     

    選択制401Kの導入で社会保険料の適正化をお手伝いします

    「選択制401K導入支援センター」


    人材紹介を通して優秀な人財・働きやすい会社との出会いを演出します
    「いい会社紹介」

     

    青色開業キャンペーン実施中!

    「税理士法人あかり会計」

     

    会社設立・相続・遺言・日本政策金融公庫の融資申請・農業補助金のことなら

    「あかり行政書士法人」

    労務トラブル|-|trackbacks(0)|-|by 社会保険労務士法人ホームラン
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
     

    プロフィール サイト内検索
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728   
    << February 2018 >>
    新しい記事 アーカイブ カテゴリ リンク モバイル
    qrcode
    Others ムームードメイン
        

    ページの先頭へ