<< おばけのマール | main | インターン生をお迎えしました >>

マタハラについて

2017.12.04 Monday
0

    皆様、こんにちは。

    現在2児子育て中、来春3児の母になる予定のSです。

     

    本日のテーマについて、

    2017年より、マタハラ防止措置が事業主の義務化となったことをご存知でしょうか。

     

    私自身、今までの職歴を通して3度目の妊娠となりますが、正直、マタハラは溢れています。

    退職勧奨にあったり(実際退職させられたこともあります)、病気じゃないんだからとつわり等の体調不良で休むことを否定されたり…。

     

    しかし、妊娠した社員が辞めてしまうことが果たして先々の会社のためになるでしょうか。

    現場の社員の人は、新しい人が定着するまで負担が大きくなり、また、辞めさせられていく過程を目にし、現在の職場に意欲を持てなくなる可能性もあります。

    そんな不穏な空気をなくし、職場環境をよくすることが社員の定着・モチベーションの上昇にもつながっていくと思いませんか。

     

    先日、「出戻り社員」を受け入れる会社が増えているという記事を目にしました。

    事情は違いますが、一度会社を辞めた社員が何年かのブランクを経て会社に戻ってくるのを受け入れる企業が増えているというのです。

    辞める理由も戻ってくる理由も様々だと思いますが、有効求人倍率が上がり採用市場が厳しくなる中、再度ここで働こうという意欲を持った人を再雇用することは、優秀な社員を獲得するうえで有効な手段の一つとなってきているそうです。

     

    うちは少数精鋭でやっているから産休・育休を取らせる余裕はない、とお考えの事業主の方、職場の皆様。

    せっかく仕事を共にしてきた仲間の大仕事を温かい目で見守って、産休・育休を取得することで、また復帰したらバリバリ働こうと思ってもらえるような職場を作ることで、風通しの良い職場を作っていきませんか。

     

    現在は、産休・育休に(男性の育休も含む)ちなんだ助成金も色々あるので、ご興味をお持ちの方、または何かお困りのことがございましたら、一度、当事務所にご相談ください。

     

    -----------------------------------------------------------------------------------

    労務管理を通じて会社の発展・従業員満足の向上をお手伝いします
    「社会保険労務士法人ホームラン」 

    「社会保険労務士法人ホームランのFacebook」


    助成金を活用して労務環境の向上をお手伝いします
    「さっぽろ助成金センター」

     

    選択制401Kの導入で社会保険料の適正化をお手伝いします

    「選択制401K導入支援センター」


    人材確保がキーになる時代に、効果的な求人をお手伝いします
    「いい求人.com」(※運営は有料職業紹介「いい会社紹介」です。)

     

    青色開業キャンペーン実施中!

    「税理士法人あかり会計」

     

    会社設立・相続・遺言・日本政策金融公庫の融資申請・農業補助金のことなら

    「あかり行政書士法人」

    -----------------------------------------------------------------------------------

    その他|-|trackbacks(0)|-|by 社会保険労務士法人ホームラン
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
     

    プロフィール サイト内検索
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << April 2018 >>
    新しい記事 アーカイブ カテゴリ リンク モバイル
    qrcode
    Others ムームードメイン
        

    ページの先頭へ