平成27年度労災保険料率の変更

2015.03.26 Thursday

0
    札幌がすっかり雪が溶けましたね。

    春めいてきたので、黒タイツからストッキングに模様替えをしましたが、

    俄然寒くて、昨日に至っては吹雪いていたものですから、

    なかなか油断できません。

    みなさま、風邪などひかれませんようお気をつけてお過ごしください。


    さて、平成27年度の労災保険料が

    発表されました。

    23の業種については、保険料「引き下げ」となっておりますが、

    8の業種については、「引き上げ」となりました。

    ▼厚生労働省HP
    http://www.mhlw.go.jp/file/04-Houdouhappyou-11401000-Roudoukijunkyokuroudouhoshoubu-Rousaikanrika/0000068067.pdf

    また、1人親方や海外派遣者の料率についても
    改定になっているようです。

    建設業元方事業者の方は、労務比率の改定も要チェックです。



    サービス残業対策・労務管理相談なら
    「ABE社労士事務所」 http://sr.akari4.com/

    助成金のことなら
    「さっぽろ助成金センター」 http://jyoseikin.akari4.com/

    障害年金のことなら
    「北海道障害年金相談センター」へ http://www.sapporo-shogai.com/

    人材紹介のことなら

    「いい会社紹介」へ
    http://www.iikaisya.com/index.html
     

    労災特別加入 申請期間が変わりました

    2014.10.09 Thursday

    0

      先程年間カレンダーをみていたら、

      今年があと3か月も無いことに気が付いて

      驚きましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

      私は昨日、今秋初めて札幌で雪虫の飛来を確認しました。

      雪虫が飛んだら私の中では冬の到来です。

      ストッキングから黒タイツに衣替えです。



      さて、労災の特別加入をされている方、

      これから特別加入をお考えの方にお知らせです。

      これまでは労災の特別加入・脱退は14日以内に申請手続き

      を行わなければなりませんでした。

      それがなんと!10月1日からは30日以内に手続きを行えばいいことになりました!

      印鑑をもらったり、給付基礎日額を決めたり・・・と

      煩雑な手続きでしたが、これからは少し余裕を持って手続きができそうです。


      ▼厚生労働省HPより
      http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11200000-Roudoukijunkyoku/0000059520.pdf

      特別加入のご相談は、

      ABE社労士事務所まで♪

      「ABE社労士事務所」 http://sr.akari4.com/

      助成金のことなら
      「さっぽろ助成金センター」 http://jyoseikin.akari4.com/

      障害年金のことなら
      「北海道障害年金相談センター」へ http://www.sapporo-shogai.com/

      労災休業中に会社が倒産してしまったら

      2014.09.25 Thursday

      0
        みなさまこんにちは

        もうすっかり秋の空になりましたね。

        今年の札幌は、気温が下がるのがとても早いと感じております。

        おかげで紅葉が綺麗らしいです。

        北海道新聞の記事に「旭岳の紅葉が10年に1度の超綺麗当たり年だ」的なことが

        書いてあったので、明日は朝3時出発で旭岳に登りに行きたいと思っている次第です。


        さて、本日は労災のお話です。

        先日、「労災で休業中なんですが、会社が倒産しそうなんです。

        私の労災はどうなっちゃうんでしょうか!?」

        というお問い合わせがございました。


        労基署に確認致しましたところ、

        労災休業中に会社が倒産してしまった場合でも

        医師の証明と本人の証明で 病気・怪我が治ゆするまでは

        労災の給付は引き続き受けられるとのことです。

        その際には、定期的に調査があったり

        管轄によっては手続きの仕方も異なる場合があるようですので、

        万が一そのような事態になった場合には、

        お早めにまずは労働基準監督署に問い合わせ、

        何の資料が必要か、何の手続きが必要か

        事前に確認しましょう。

        労災お手続きの代行はABE社労士事務所まで♪
         
        サービス残業対策・労務管理相談なら

        「ABE社労士事務所」 http://sr.akari4.com/

        助成金のことなら
        「さっぽろ助成金センター」 http://jyoseikin.akari4.com/

        障害年金のことなら
        「北海道障害年金相談センター」へ http://www.sapporo-shogai.com/




         

        緑色の封筒は届きましたか・・・?

        2014.05.13 Tuesday

        0
          ご無沙汰しております。

          バタバタとしておりましたら

          すっかり更新が滞ってしまいましたアセアセ


          「忙しいことはありがたいことです。」

          と言えるような精神力をいつか持ちたいと思います。


          さて、気が付けばゴールデンウィークも終わり、

          5月も中旬になってしまいました。

          新緑の季節と言えば、労働保険の年度更新です。

          そろそろ、お手元にあの毒々しいまでに鮮やかな緑色の封筒が届く頃かと存じます。

          申告期限は7月10日までです。

          ご多忙中の事業主の皆様、お忘れなきようご注意願います。

          年度更新には意外な落とし穴があります。

          私も入社してからいくつもの年度更新を行い、いくつもの落とし穴に

          まんまと落ちて参りました。


          対象労働者の範囲、労働保険対象賃金の範囲、

          申告書の書き方・・・etc


          わからないことがありましたら、お気軽にご相談下さい。

          手続代行はぜひABE社労士事務所まで
          手


          ▼平成26年度事業主の皆様へ(継続事業用)労働保険年度更新申告書の書き方(厚生労働省HP)
          http://www.mhlw.go.jp/new-info/kobetu/roudou/gyousei/hoken/h25/keizoku.html

           

          64歳の雇用保険料

          2014.03.21 Friday

          0
            こんにちは。

            もう3月も終わるというのに・・・

            札幌は今日も大雪が降っております。


            さて、もうすぐ4月になりますが、新年度を迎えるにあたって、

            雇用保険料について注意事項がございます。


            4月1日で64歳になっている雇用保険の被保険者の保険料が免除されます。

            もちろん、労働者だけではなく、会社負担分も免除となります。

            64歳のお誕生日からではありません。

            「4月1日に64歳になっている」従業員の分が4月分保険料から免除になります。


            給与計算を行っている皆様、4月の給与計算時には、従業員の年齢確認をお願い致します。



             

            労災隠しは違法です。

            2014.03.12 Wednesday

            0
              おはようございます。

              北海道はまだまだ雪が降りますね。

              今年は3月にもなるのに、雪が多くて足元も悪いので大変ですね。


              先日、労災でこんなお話がありました。

              業務中に雪で滑って骨折し、病院に行ったが

              業務中に負傷した旨を伝えず、健康保険を使ってしまった。

              その労働者に、すぐに病院に労災だと伝えるよう指示したところ、

              「前の職場に勤めていた際に、『労災を使うと会社に迷惑がかかるから使うな』と言われていたもので・・・」

              との返答が返ってきました。


              また、工事現場では「元請けの労災保険を使うと迷惑がかかり、仕事がもらえなくなると思った。」と、

              事業主が労災を隠すこともあるようです。

              労災隠しは違法です。


              業務中・通勤中の事故やケガについては、きちんと事業主に報告しましょう。

              そして、病院の窓口では必ず労災であることを伝えて下さい。

              健康保険を使ってしまった後で、遡って労災請求をすると手続きが煩雑になります。

              また、会社は、「労働者死傷病報告」を管轄の労働基準監督署に遅滞なく提出しなければなりません。


              労災についてご不明な点がある方は、ABE社労士事務所までお問い合わせ下さい。

              平成26年度の雇用保険料率決定

              2014.01.28 Tuesday

              0
                皆様、おはようございます。

                平成26年度の雇用保険料率が発表されました。
                平成25年度の保険料率を据え置く形となりました。

                雇用保険の給付に関しては、
                教育訓練給付の法改正が行われますが、
                保険料据え置きで、受給ができるチャンスが増えることは
                とてもうれしいことですね。

                取り急ぎ、ご報告まで。


                 
                サービス残業対策・労務管理相談なら
                「ABE社労士事務所」 http://sr.akari4.com/

                助成金のことなら
                「さっぽろ助成金センター」 http://jyoseikin.akari4.com/

                障害年金のことなら
                「北海道障害年金相談センター」へ http://www.sapporo-shogai.com/

                「職業病リスト」が改定されました

                2013.10.04 Friday

                0
                  皆様、おはようございます。
                  たまには、まじめなお話を・・・。

                  労災補償の対象となる疾病の範囲を定めた
                  職業病リストが改定されましたので、
                  お知らせいたします。

                  厚生労働省によりますと、
                  21疾病を新たに「職業病リスト」に追加し、
                  10月1日より施行となりました。

                  業務上疾病の範囲を明確にすることにより、
                   “鏈劼気譴進の労災補償に関する請求を容易にする。
                  ◆〇業主の災害補償義務の履行を確保する。
                  以上の役割をもっています。

                  印刷関係の会社の従業員に
                  癌の患者さんが多いことが問題となりましたね。

                  長期間の業務で発生する疾病は、
                  業務と疾病の因果関係がはっきりしないので、
                  このようなリストが発表されています。

                  もちろん、この「職業病リスト」に記載のない疾病でも、
                  業務と疾病との間に因果関係が認められる場合は、
                  労災補償の対象となります。

                  業務上の疾病は、
                  健康保険が適用となりませんので、
                  ご注意くださいね。

                  サービス残業対策・労務管理相談なら「ABE社労士事務所」
                  http://sr.akari4.com/

                  助成金のことなら「さっぽろ助成金センター」


                  障害年金のことなら「北海道障害年金相談センター」へ








                  7/10終了〜

                  2013.07.11 Thursday

                  0
                    皆さま、こんにちは。

                    社労士事務所にとって、大きな山場となる
                    7/10が終了いたしました。

                    ・労働保険年度更新 締切
                    ・健康保険・厚生年金保険 算定基礎届締切

                    保険関係手続の2大業務は両方とも
                    7/10締切でした。

                    無事乗り切ることができて、一安心です。
                    算定基礎届の調査が
                    何社か依頼されておりますが・・・
                    そちらの対応をもって、完了です。

                    労働保険の年度更新のお手続きで
                    当社ができるのは申告までであって、
                    納付はできません。

                    お手続きさせていただいたお客様には、
                    納付書を送付させていただいておりますが、
                    納付は完了されておりますでしょうか。

                    労働保険は、雇用保険料と労災保険料を
                    併せたものとなります。

                    未納があると、
                    助成金が受給できないことはもちろん、
                    労災事故が起こったときは、
                    保険料及び徴収金の納付と、
                    労災事故の保険給付に相当する額の40%が
                    (若しくは100%)
                    徴収されます。
                    (療養補償給付と介護補償給付は対象外)

                    過労死、精神的な病も
                    労災認定されることがありますから、
                    未納中の労災事故は本人も大変ですが、
                    会社にとっても大きな損害となります。

                    もし、まだお手元に年度更新申告書、または
                    納付書があるようでしたら、
                    すぐ、お手続きしてくださいね。



                    サービス残業対策・労務管理相談なら「ABE社労士事務所」
                    http://sr.akari4.com/

                    助成金のことなら「さっぽろ助成金センター」


                    障害年金のことなら「北海道障害年金相談センター」へ



                    労働保険年度更新

                    2013.05.08 Wednesday

                    0
                      あっという間に5月、されどまだまだ冬な
                      今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。

                      皆様はGW,どのように過ごされましたか?

                      GW中、妊婦時代のあってはならない体重を
                      マークしてしまいました・・・
                      スーツが苦しく感じるのは、
                      休みすぎたせいではないようです。

                      さて、労働保険の年度更新の時期が近づきましたね。

                      そろそろ、労働局よりあの威圧感満載の封筒が送られて
                      くるころでしょう。

                      年度更新業務から社会保険算定基礎業務へと、
                      怒涛の手続きラッシュがやってまいります。

                      本年は、若者チャレンジ奨励金の計画届も重なって、
                      なかなかやりごたえのある期間となりそうです。

                      当事務所では、
                      年度更新業務、算定基礎業務のみのご依頼も受け付けております。

                      事務のご担当者様が退職された、
                      忙しくてやってられない等ございましたら、
                      お気軽にお問い合わせくださいね。



                      サービス残業対策・労務管理相談なら「ABE社労士事務所」
                      http://sr.akari4.com/

                      助成金のことなら「さっぽろ助成金センター」


                      障害年金のことなら「北海道障害年金相談センター」へ