事務所通信4月号発行しました。

2015.04.01 Wednesday

0

    みなさまこんにちは。

    本日から新年度ですね。

    新入社員のみなさま、入社おめでとうございます!

    当事務所人材紹介部門からも、

    数名の新入社員が

    本日より社会人デビューしました。

    いろんな波に揉まれながら、成長して行っていただきたいところです。


    さて、ABE社労士事務所では

    毎月1日と15日に事務所通信を配信しております。

    4月1日号のトピックスは、

    「改正パートタイム労働法」



    「セクハラ裁判」

    でした。

    とくにセクハラ・パワハラにつきましては

    最近多くの企業様よりご相談を受けております。

    放置しておくと、

    会社が責任を問われることも大いに考えられます。

    リスク回避のためにも

    ぜひ、社内研修などの対策を講じて下さい。

    ABE社労士事務所では、

    セクハラ・パワハラ研修の出前講師も行っております。
    (遠方の企業様は、研修費の他に、交通費をいただくことがございます。)

    ご関心のある皆様、

    ABE社労士事務所までぜひご相談下さい。

    サービス残業対策・労務管理相談なら
    「ABE社労士事務所」 http://sr.akari4.com/

    助成金のことなら
    「さっぽろ助成金センター」 http://jyoseikin.akari4.com/

    障害年金のことなら
    「北海道障害年金相談センター」へ http://www.sapporo-shogai.com/

    人材紹介のことなら

    「いい会社紹介」へ
    http://www.iikaisya.com/index.html



     

    平成27年度労災保険料率の変更

    2015.03.26 Thursday

    0
      札幌がすっかり雪が溶けましたね。

      春めいてきたので、黒タイツからストッキングに模様替えをしましたが、

      俄然寒くて、昨日に至っては吹雪いていたものですから、

      なかなか油断できません。

      みなさま、風邪などひかれませんようお気をつけてお過ごしください。


      さて、平成27年度の労災保険料が

      発表されました。

      23の業種については、保険料「引き下げ」となっておりますが、

      8の業種については、「引き上げ」となりました。

      ▼厚生労働省HP
      http://www.mhlw.go.jp/file/04-Houdouhappyou-11401000-Roudoukijunkyokuroudouhoshoubu-Rousaikanrika/0000068067.pdf

      また、1人親方や海外派遣者の料率についても
      改定になっているようです。

      建設業元方事業者の方は、労務比率の改定も要チェックです。



      サービス残業対策・労務管理相談なら
      「ABE社労士事務所」 http://sr.akari4.com/

      助成金のことなら
      「さっぽろ助成金センター」 http://jyoseikin.akari4.com/

      障害年金のことなら
      「北海道障害年金相談センター」へ http://www.sapporo-shogai.com/

      人材紹介のことなら

      「いい会社紹介」へ
      http://www.iikaisya.com/index.html
       

      特定求職者雇用開発助成金 支給額の変更について

      2015.03.20 Friday

      0

        みなさまこんにちは。
        明日はもう春分の日ですね。
        随分日が長くなり、なんとなく嬉しいです。

        さて、春は助成金にも変化がある時候です。
        特定求職者雇用開発助成金の支給要件の変更が決定しました。
         
        母子家庭の母は、90万円→60万円に減額となります。

        一方で、重度障害者については、金額は据え置きですが、
        支給期間が2年から3年に延長となります。
        施行は、平成27年5月1日の雇入れからです。
         
        詳細は、ABE社労士事務所までお問い合わせ下さい。



        サービス残業対策・労務管理相談なら
        「ABE社労士事務所」 http://sr.akari4.com/

        助成金のことなら
        「さっぽろ助成金センター」 http://jyoseikin.akari4.com/

        障害年金のことなら
        「北海道障害年金相談センター」へ http://www.sapporo-shogai.com/

        人材紹介のことなら

        「いい会社紹介」へ
        http://www.iikaisya.com/index.html

         

        平成27年 健康保険料率変更について

        2015.03.09 Monday

        0
          みなさまこんにちは
          街中は雪解けが進んでいますね。
          といいつつも、まだまだ寒い日も続きますし、
          風邪も流行っているようですので
          お気をつけてお過ごし下さい。

          さて、毎年3月分から変わっている
          健康保険の保険料率ですが、
          今年は4月分からの変更となることが決定致しました。

          ▼北海道の平成27年4月分からの新たな健康保険料率
          https://www.kyoukaikenpo.or.jp/~/media/Files/shared/hokenryouritu/h27/ippan/01hokkaido.pdf

          例年と保険料が変更になる月が異なりますので
          お気を付けください。

          なお、任意継続被保険者の方は、5月分(5月納付分)からの
          変更となりますので、ご留意ください。

          私も5年ほど給与計算業務に携わっておりますが、
          こういうこともあるのですね。

          給与計算は奥が深いです。

           

          労働時間の管理について

          2015.02.09 Monday

          0
            みなさまこんにちは。
            先日、ABE社労士事務所に新しい仲間が増えました!
            気がつけば従業員が8名になりました。
            まだまだ至らないところも多々ありますが、
            みんなで協力し合ってより良いサービスができるよう
            日々努力して参りたいと思いますので
            今後とも、ABE社労士事務所をよろしくお願い致します。

            さて、
            みなさまの会社では出勤簿はちゃんとつけておりますでしょうか?
            タイムカードを導入されている会社様もあれば、
             ・出勤日にハンコだけ押している
             ・シフト票しかない
             ・そもそも月給者はつけていない
            など、様々かと思います。

            出勤簿は法定帳簿でありますが、そのスタイルは
            会社によって自由です。

            しかし、使用者は労働時間の把握義務がありますので、
            出勤時間・退勤時間、休憩時間(何時〜何時まで休憩したのか)
            をきちんと記録・保存しておく必要がございます。
            また、就業規則でも勤務時間・休憩時間等を
            しっかりと記載しておくことが重要です。

            記録をしていないとどういう問題があるのかというと、
            遅刻や欠勤があった場合に懲戒処分がしにくくなります。

            「日頃から遅刻が多い従業員が、この間は無断欠勤をしたから懲戒に処したい」
            と思っても、いつ、どんな理由で遅刻をしたのか、
            また、その時に報告はあったのか?など証明できる書類がなければ
            懲戒処分にすることも難しくなります。

            逆に「●●先輩は遅れてきたり、休憩も残業も管理を適当にしているのに、
            何故私だけが怒られるのか」などとパワハラを主張してくる可能性もあります。

            使用者として、労働時間をしっかり管理しており、
            そのルールに違反していることを明確にし、
            また、遅刻や欠勤を正式に問題行動として認識していることを
            証拠とできるように、口頭注意だけではなく、
            日頃から始末書などの書面を提出させておくように
            心掛けましょう。

            労務相談はぜひ、ABE社労士事務所まで♪

            サービス残業対策・労務管理相談なら
            「ABE社労士事務所」 http://sr.akari4.com/

            助成金のことなら
            「さっぽろ助成金センター」 http://jyoseikin.akari4.com/

            障害年金のことなら
            「北海道障害年金相談センター」へ http://www.sapporo-shogai.com/

            人材紹介のことなら

            「いい会社紹介」へ
            http://www.iikaisya.com/index.html








             

            残業時間きちんと管理できていますか?

            2015.02.02 Monday

            0
              みなさまこんにちは

              バタバタと毎日が過ぎて行き、
              気がつけば1月が終わっていました。

              2月こそは、時間管理を意識して、
              余裕を持って行動したいところです。

              さて、某有名法律事務所が、
              残業代の請求を安心して弁護士に依頼できるように、
              弁護士費用を完全成功報酬制とする
              キャンペーンを実施すると発表しました。

              みなさま、従業員の労働時間の管理はきちんとできておりますか?
              変形労働時間制を使っている企業や、
              特定のサービス業で従業員が10人未満の事業所を除き、
              基本的には1日8時間以上、週40時間以上働いていれば
              割増賃金が発生します。

              月給の人はいくら働いてもまるっと○○万円!
              としたり、
              出勤簿はハンコだけ!
              という勤怠管理をしていると、
              いざというときに未払い賃金請求から
              会社を守れないリスクも出てきます。

              また、残業の指示をしておらず、
              本人が任意で残って仕事をしていたのだから、
              残業じゃない!という主張も聞き入れてはもらえません。
              現認していれば、会社が賃金支払い責任を
              問われることになるでしょう。

              どの企業様も、
              まさか自分のところの従業員や元従業員から
              訴えられるなんて、
              ほとんど想像していないかと思います。
              しかし、インターネットの普及などで、
              労働者が昔より簡単に労働関連法について
              関心を持つことができる時代になりました。

              虫歯と一緒で、労務管理は予防が大切です。

              無駄な残業はさせない、未払い賃金を発生させないよう
              今一度、労務管理や賃金設計を見直されてはいかがでしょうか?

              労務管理の相談については
              ぜひ、ABE社労士事務所までご相談下さい。


              サービス残業対策・労務管理相談なら
              「ABE社労士事務所」 http://sr.akari4.com/

              助成金のことなら
              「さっぽろ助成金センター」 http://jyoseikin.akari4.com/

              障害年金のことなら
              「北海道障害年金相談センター」へ http://www.sapporo-shogai.com/

              人材紹介のことなら

              「いい会社紹介」へ
              http://www.iikaisya.com/index.html


               

              運輸業の長時間労働で事業停止

              2015.01.29 Thursday

              0
                みなさまこんにちは

                すっかりブログの更新が不定期となっておりますが、

                前回、ストレスチェックのお話をアップする予定でしたが、

                業務が追い付いておらず、保留になっております。

                申し訳ございません。近日中にアップします。

                本日は、労務管理のニュースをお伝えしたいと思います。

                先日、道内の運送会社が全国で初めて、長時間労働で30日間の事業停止処分を受けました。

                連続運転時間が4時間を超えたり、1日の拘束時間が16時間以上に及んでおり、

                運転手の勤務に関わる国の基準を超える長時間労働が繰り返し行われていたことが


                このたびの事業停止処分の原因でした。

                運輸業は人手不足で、それでなくとも労働時間が長くなりがちです。

                しかし、長時間の運転勤務は事故を引き起こす原因にもなりえますので、

                基準をしっかり守ることは重要かと存じます。

                労務管理の相談については

                ぜひ、ABE社労士事務所までご相談下さい。


                サービス残業対策・労務管理相談なら
                「ABE社労士事務所」 http://sr.akari4.com/

                助成金のことなら
                「さっぽろ助成金センター」 http://jyoseikin.akari4.com/

                障害年金のことなら
                「北海道障害年金相談センター」へ http://www.sapporo-shogai.com/

                人材紹介のことなら

                「いい会社紹介」へ
                http://www.iikaisya.com/index.html

                社員のメンタルへルスケアはできていますか?

                2015.01.15 Thursday

                0
                  こんにちは

                  1月も始まったかと思いきやもう中旬ということに
                  恐怖で慄いております。

                  さて、本日からメンタルへルスのお話をしたいと思います。
                  先日書いたコラムを元にしているため、
                  以下、若干文体がいつもと違いますが、あしからず。

                  近年仕事に関する強い不安や悩み、
                  ストレスを感じている労働者が急増しており、
                  社会的にも関心を集めています。

                  業務による心理的負荷を原因として精神障害を発症し
                  あるいは仕事のストレスから自殺したとして
                  労災認定が行われる事案も近年増加しています。


                  弊社は障害年金の申請代行サービスも取り扱っておりますが、
                  お仕事のストレスが原因で精神疾患を患ったというご相談も少なくありません。

                  メンタル疾患の労働者の発生は、組織の活力低下や事業の生産性の低下に結び付きやすく、
                  予防的な観点から積極的に心の健康の保持増進を図ることが重要な課題となっています。


                  厚生労働省によると、メンタル疾患で労災認定請求をした件数が
                  平成25年には1,409件と過去最多になりました。
                  それに伴い、支給決定件数も436件と過去最多となっています。

                  この中には、職場でのセクハラやパワハラによるストレスが原因での精神疾患も含まれており、
                  企業が適切に対処しなかったという事実についての心理的負荷も労災認定の要素となっているため、
                  企業のメンタル疾患対策の実施が問われています。

                  事業主のみなさま、職場のメンタルへルス対策はできていますでしょうか?
                  放置していると、安全配慮義務違反を指摘されます。


                  昨年6月には労働安全衛生法の改正があり、
                  ストレスチェック制度の導入が義務付けられました。
                  (従業員50人未満の事業場については努力義務です)

                  これは、医師や看護師等が労働者の心理的な負担の程度を把握するための検査で、
                  今後省令で実施の頻度が定められる予定ですが、
                  1年に1回以上とすることが想定されます。
                  ストレスチェック制度の導入は、本年12月より施行予定です。


                  ストレスチェック制度については、次回に続きます。

                  サービス残業対策・労務管理相談なら
                  「ABE社労士事務所」 http://sr.akari4.com/

                  助成金のことなら
                  「さっぽろ助成金センター」 http://jyoseikin.akari4.com/

                  障害年金のことなら
                  「北海道障害年金相談センター」へ http://www.sapporo-shogai.com/

                  人材紹介のことなら

                  「いい会社紹介」へ
                  http://www.iikaisya.com/index.html

                  明けましておめでとうございます。

                  2015.01.05 Monday

                  0


                    みなさま

                    新年明けましておめでとうございます。
                    昨年中は大変お世話になりました。
                    本年もABE社労士事務所をどうぞよろしくお願い致します。

                    さて、新年早々ですが、
                    人材紹介部門を発足しました!

                    屋号はその名も「いい会社紹介」です。

                    いい会社と労働者人口を増やして人と会社を幸せにすること
                    ベストマッチングで離職率を減らすことが目標です。

                    「いい人」「いい会社」は人それぞれ異なりますが
                    それぞれにとっての「いい人材」「いい会社」をヒアリングし
                    お互いのニーズが合った紹介をしてければと願っております。

                    顧問先様等の「求人を出してもいい人が来ない」というお声に
                    応えられるよう、まだまだ手探りではございますが、
                    奮闘して参りたいと思います。

                    早速ですが、保育士の紹介ホームページができましたので、
                    ぜひご覧ください!

                    「北海道保育士転職支援センター」
                    http://www.iikaisya.com/index.html


                    採用に関してのお問い合わせは
                    ぜひ、「いい会社紹介」までご相談下さい!

                    TEL 011-211-5578

                    サービス残業対策・労務管理相談なら
                    「ABE社労士事務所」 http://sr.akari4.com/

                    助成金のことなら
                    「さっぽろ助成金センター」 http://jyoseikin.akari4.com/

                    障害年金のことなら
                    「北海道障害年金相談センター」へ http://www.sapporo-shogai.com/

                     

                    年末年始の営業お知らせ

                    2014.12.29 Monday

                    0
                      年末年始の営業についてお知らせいたします。

                      誠に勝手ながら、ABE社労士事務所は

                      12/29(月)〜1/4(日)までお休みをいただいております。

                      年末年始も営業されている企業様にはご迷惑をおかけいたしますが、

                      新年は1/5(月)より、通常営業となります。

                      本年は大変お世話になり誠にありがとうございました。

                      来年もどうぞよろしくお願い致します。


                      サービス残業対策・労務管理相談なら
                      「ABE社労士事務所」 http://sr.akari4.com/

                      助成金のことなら
                      「さっぽろ助成金センター」 http://jyoseikin.akari4.com/

                      障害年金のことなら
                      「北海道障害年金相談センター」へ http://www.sapporo-shogai.com/