最低賃金

2010.10.24 Sunday

0
     
    遅ればせながら、ご連絡いたします。


    平成22年10月15日より


    北海道の最低賃金額


    691円

    になりました。


    すべての労働者(臨時、パート、アルバイト等を含む)

    に適用になります。


    みなさま、ご確認をお願いいたします!

    Fishing

    2010.10.21 Thursday

    0
       
      先日、またまた蘭越まで師匠と釣りに行ってきました。



      今回は、13匹釣れました!

      行くたびにちょっとずつ釣れる魚の数も大きさもUPしてるのが嬉しいです。


      師匠の「なかなかうまくなってきたじゃないか」

      発言にひとり、川の中で感動しておりました。


      師匠。 また来年もよろしくお願いします。


      ほめ達 3級

      2010.10.21 Thursday

      0
         先日、ほめ達検定の3級を受験してきました。

        ほめ達とは・・・

        「ほめる達人」のことでございます!

        従業員をほめて育てよう→やる気がUP!→どんどんアイデアがあふれだす!→売上UPに!

        という理論の元、ほめ達の伝道師・西村貴好さんによる、

        ほめ達検定を受験してきました。

        ほめ達の詳細
        http://www.cs-hospita.jp/cs/hometatsu2010.html


        ほめ検の中で、自分がほめられてうれしいコトバを挙げなさい

        という問題がありました。

        その中で一番ほめられたい言葉を選んで、その言葉を言われるための具体的目標を定めると

        行動が伴い、人間力がUPする、とのこと。

        私もさっそく実践しています。

        すると・・・なんと、昨日の異業種交流会で言われました!

        ほめられたい言葉を!

        とっても嬉しかったです。


        これからも、ポジティブシンキングで人をほめ、人からほめられるように努め、

        ハッピーな職場にしていきたいです。


        What's Newを設置いたしました。

        2010.10.18 Monday

        0
          10月18日より、ABE社労士事務所のホームページに
          Whta's Newを設置いたしました。

          今後は、最新の情報をお届けできればと思います。
          社会保険、労働保険、助成金など・・・様々な情報を発信したいと思います。

          よろしくお願い致します。 

          第2回 バドミントン大会を開催しました。

          2010.10.05 Tuesday

          0
             
            矢部です。

            先日、第2回バドミントン大会を開催しました。

            お忙しい時期にもかかわらず、来ていただいたみなさん、本当にどうもありがとうございました!

            今回は、スウェーデンの方2人も参加してくれて、インターナショナルなバドミントン大会になりました。

            みなさんとっても上手で、すごく盛り上がりました。





            (※写真:滝本さん提供)

            2次会では南3西3にあるアジア料理&居酒屋の 「アジャ」さんに行きました。

            その日送別会だった隣の会計事務所のみなさんも合流し、

            大人数で盛り上がりました。

            次回もお楽しみに!

            税理士法人 あかり会計

            2010.10.04 Monday

            0

               平成22年10月1日


              「税理士法人あかり会計」が設立しました!!


              みなさま、今後ともよろしくお願いいたします。

              コンピテンシ―研修

              2010.09.23 Thursday

              0

                先日、ABE社労士事務所 のみんなで

                コンピテンシ―研修を行いました。

                コンピテンシ―とは・・・

                competency / 高業績者の行動特性

                「ある職務や状況において、期待される業績を安定的・継続的に達成している人材に、一貫して見られる行動・態度・思考・判断・選択などにおける傾向や特性のこと。」

                だそうです。。。

                つまりは、みんなで「デキル人の行動ってどんなものだろう?」ということを

                話し合って、共通の具体的目標を決めて実行することです。


                コンピテンシー研修では、まずこのようなカードから

                自分の職場で大事だと思うカードを3枚ずつ選びます。

                コンピテンシ―


                そして、その中からさらに全員で議論しながら何枚かのカードを選び、

                職場の目標とします。

                ちなみにABE社労士事務所で選んだのは2枚。

                ・コミュニケーションの充実

                ・業務改善・品質の向上

                です。

                これに対して、具体的な行動をみんなでポストイットに書いて、画用紙に張って、

                議論していきました。

                結果、

                ・手が空いたら、他の人の仕事を手伝う

                ・お昼をみんなで食べに行く日を作る

                ・ミスしたこと・気がついたことのノートを作る

                ・今、自分の抱えている仕事をポストイットに書き、緊急度・重要度別に整理して貼る

                など、

                 33個の具体的行動目標が出来上がりました。


                これによって職場の環境や仕事の効率が改善されるらしいです。

                2か月後には反省会と第2回コンピテンシ―研修をやる予定です。


                うちでもぜひやりたい!職場の改善・活性化をしたい!

                という方、コンピテンシ―研修のお問い合わせは、

                011-211-5550

                info-abe@akari4.com

                ABE社労士事務所までご連絡ください!

                セミナーのお知らせ

                2010.09.07 Tuesday

                0
                   
                  セミナーのお知らせです。

                  9月28日(火曜日)

                  企業再建・承継 基本講座 6回シリーズ

                  「中小企業再建コンサルと経営幹部登用のすすめ方」のセミナーを開催いたします。

                  中小企業の企業再建・企業承継に特化してコンサルティングを行っている

                  企業再建・承継コンサルタント協同組合(CRC)の代表理事 真部敏巳様が

                  実際のコンサルティング現場から

                  「中小企業を再建するためのコンサルティング」のすすめ方を伝授いたします。

                  セミナーでは実際の事業再建の事例を通して、

                  税理士、会計士、専門家のコンサル顧問先様の

                  経営の課題の整理や今後の対応策を考えていただく機会となっていただければ幸いです。

                  専門家の皆様には、顧問先経営者様とご一緒のご参加もお待ちしております。


                  【主催】 CRC 代表理事 真部敏巳様

                  【後援】 アセットパートナーズグループ

                  【日時】 平成22年9月28日(火曜日)
                       午後5:00〜7:00  開場 午後4時30分

                  【会場】 札幌市中央区南4条西6丁目 晴ればれビル8階

                  【お申込み】 011-211-5550 
                                  info-abe@akari4.com

                  鍋パーティ

                  2010.09.06 Monday

                  0
                     
                    先日事務所の会議室でカニ鍋パーティ―を行いました♪

                    お手伝いして下さったみなさん、差し入れをして下さったみなさん

                    そして参加して下さったみなさん、本当にどうもありがとうございました!


                    たくさんの方に参加していただいて、

                    とても楽しい時間を過ごしました。

                    鍋の他にも串揚げやお漬物、沖縄料理のチュラガー、パイナップル、ドラゴンフルーツなど

                    たくさんの料理とお酒で盛り上がりました。


                    これからも、どんどん交流を深めて行けたらと思います。

                    次回は、何鍋になるのか、楽しみにしていてください♪

                    退職後の継続雇用された方の標準報酬月額の決定方法が変わります。

                    2010.08.25 Wednesday

                    0



                      矢部です。

                      9月1日から、退職後継続雇用される方の標準報酬月額の決定方法が変わります。


                      【今まで】

                      今までは、厚生年金に加入している方が退職後に継続再雇用されたときに、

                      著しく給与が変動した場合でも、 

                      引き続き厚生年金保険に加入するものである、との考えから

                      標準報酬月額の改定が4カ月目(随時改定)でした。


                      ただし、60歳〜64歳までの方(年金を受け取る権利のある方)が

                      定年により継続再雇用される場合に限り

                      再雇用された月から再雇用後の給与に応じて標準報酬月額を決定していました。


                      【これから】

                      これからは、高齢者の継続雇用をさらに支援していくために

                      この対象(再雇用されたその月から新たな給与に見合った標準報酬月額を決定)を定年の場合だけではなく

                      60歳から64歳までの年金を受け取る権利のある方が退職後継続再雇用されるすべてのケース

                      拡大することになりました。


                      このことで、

                      ・定年制のある会社で定年に達し継続再雇用される方も、

                      ・定年制の無い会社に継続再雇用される方も、

                      ・定年に達する前に退職して継続再雇用される方も

                      再雇用されたその月から、新たな標準報酬月額を決定できることになります。



                      つまり、月給50万円だった人が継続再雇用時に月給20万円になったとき、

                      今までは再雇用後3カ月間は月給20万円なのに標準報酬月額50万円分の保険料を3カ月間払っていたのが、

                      今後、月給20万円になったその月から、標準報酬月額20万円分の保険料を支払うだけでOKになります。


                      ※ 被保険者資格喪失届と被保険者資格取得届を同時に提出する必要があります。