通勤災害の労災 

2010.07.14 Wednesday

0
     
    矢部です。

    今日は通勤中に事故にあった場合の労災保険のお話です。

    「通勤災害」とは、労働者の通勤による負傷・疾病・障害・死亡を言います。


    そもそも、通勤とは、

    ―撒錣判業の場所との間の往復

    一定の就業場所から他の就業場所への移動

    ,坊任欧覬復に先行し、または後続する住居間の移動で一定のもの

    の移動を、合理的な経路と方法によって行うことを言います。(労災法7条2項)


    ちなみに、この通勤の要件を満たす往復行為でも、業務の性質を満たすものは

    業務災害になり、通勤災害からは除かれます。


    また、通勤途中に就業と関係ない場所に寄り道をしたり、遠回り(合理的でない経路)をしたりすると

    「逸脱・中断」にあたり、通勤と認められません。

    ただし、「日常生活に必要な行為」のための中断はOK。

    (e.g. 日用品の買い物、子供のお迎えetc.)

    その途中で事故などにあっても通勤災害です。


    通勤災害である場合、申請すると、診察料、薬、手術、(治療のために必要だった)タクシー代、

    訪問看護等の費用が給付されます。


    つづく



    積丹に行ってきました。

    2010.07.06 Tuesday

    0

      矢部です。

      週末に積丹に行ってきました。

      ウニのシーズンなので、ウニ丼を食べに行きましたが、

      まさかの18組待ち・・・ 1時間ほど待ちました。

      有名店は、この季節はどこも混んでいるようですね。

      さんざん待った後で食べたウニ丼は、とってもおいしかったです。

      待った甲斐がありました。


      その後神威岬に行ったのですが、

      残念ながら迂闊にもハイヒールを履いて行ってしまいました。

      せっかくここまできたのだから・・・

      と思い、岬の先端まで行ってみましたが

      金網のつり橋にヒールがひっかかったり

      砂利が入り込んできたりで着いたころにはもうボロボロでした。

      でも、岬に着いた時の達成感は感動ものでした。

      海が日本海とは思えないほどきれいな青色で、

      エゾカンゾウやハマナスもたくさん咲いていて、とてもきれいでした。



      その他にも、この時期、積丹郡美国町では、火祭りというお祭りが行われ、

      天狗に扮した人間が火の中を歩くそうです。

      残念ながら見ることができませんでしたが、

      いろいろと面白いイベントがありそうです。

      この時期の積丹、オススメです。






      事務所通信7月号

      2010.07.01 Thursday

      0
         
        矢部です。

        今日から7月ですね。

        ABE社労士事務所では、毎月1日に「ABE社労士事務所通信」を

        お客様やお世話になっている皆様に配信しております。


        今月のトピックスはこちらです。


        1.「総合労働相談件数が、過去最高を更新」


        厚生労働省は毎年「個別労働紛争解決制度」が

        どれくらい行われているかのデータをこの時期に発表するのですが、

        平成21年度も過去最高を更新しました。

        この制度の知名度が上がってきたということもあると思いますが、

        労働者の側が以前より労働基準法などの知識を学び、

        争うべきところは争うということが

        当たり前になってきているということも意味しています。

        争いになりやすいのは、とくに「解雇」や「未払い残業代」の問題です。

        不安がありましたら、トラブルが起こる前に、お早めにご相談ください!



        2.「まもなく改正育児・介護休業法が施行されます!」

        6月30日より「改正育児・介護休業法」(のうち大部分)が施行されます。

        すでに就業規則の整備や、社員の方への周知は徹底されていらっしゃいますか?
         
        これから社員からいろいろと質問も出てくるかもしれません。

        改めて、復習しておきましょう!


        ≪改正育児・介護休業法の全体像≫

        ◆1◆短時間勤務制度の措置の義務化、所定外労働の免除の制度化
            (3歳以下の子を養育する社員)
            ※従業員100人以下の企業は、平成24年7月1日まで猶予されます

        ◆2◆ 子の看護休暇の拡充

        ◆3◆ 男性の育児休業取得促進策(パパ・ママ育休プラスなど)

        ◆4◆ 介護休暇の創設 ※従業員100人以下の企業は、平成24年7月1日まで猶予されます



        通信配信を希望される方は、ABE社労士事務所までご連絡ください。

        賞与にかかる保険料率

        2010.06.30 Wednesday

        0
           

          矢部です。


          先日、こんな質問が来ました。


          「賞与にかかる保険料率を教えてください。」



          賞与にかかる各保険料率ですが、

          標準賞与額(賞与額から
          1000円未満を切り捨てた額)


          から、給与と同じ保険率で算出します。

           

          したがって、賞与にかかる保険率は、

           

          ・介護保険           7.5/1000

          ・健康保険           47.1/1000

          ・厚生年金保険    78.52/1000

          ・雇用保険           6/1000

           

          となります。

           

          また、標準賞与額には上限が定められており、

          健康保険と介護保険は年度累計額が
          540万円まで、

          厚生年金保険は、1回の支給につき、150万円です。

          (同月に
          2回以上支給の場合は合算。)

           

          社会保険庁ウェブサイト http://www.sia.go.jp/seido/iryo/iryo10.htm#1

          ウォーキング大会

          2010.06.23 Wednesday

          0
            はじめまして。入社3週間目の矢部です。

            現在、有期実習の研修中です。

            研修で学んだことや、身近なことをUPしていきたいと思います。

            よろしくおねがいします。


            先週末に、仕事でお世話になっている商工会議所の方と

            ウォーキング大会に参加してきました。


            NPO法人 札幌歩こう会

            http://www10.ocn.ne.jp/~swa/


            北の都札幌ツーデーマーチというイベントで、10km コース、 20kmコース、 30kmコースと

            あり、私たちは30kmコースに参加しました。


            コースは中島公園を出発し、大通公園→円山→西区(宮の森・山の手)→西区の裏の山(小別沢)

            →旭山記念公園→真駒内公園→中島公園。

            出発したのが午前8時。 到着したのが午後3時。

            中高年の参加者が多かったのですが、

            みなさん歩き慣れているようで、お喋りしながら笑顔でゴールしていました。

            が、運動不足の私には、最後の5kmはかなり辛かったです・・・。

            次の日は足が痛くて動けませんでした。

            初心者の方には、30kmはお勧めしません。


            とは言ったものの、ゴールした時の達成感は感動的で、

            その後のビールは最高でした。

            7時間も歩き続けて、少しは痩せたかなと思ったけれど、

            終わった後にビールを飲んでしまっては意味ないですね・・・。


            来年は事務所全員で参加できればいいなぁと思います。




             

            社会保険の算定基礎届・・・

            2010.06.18 Friday

            0

              労働保険の年度更新の期限と同じ7月10日までに行わなければならないこと
              社会保険の算定基礎届の提出です!

              労働保険の年度更新・社会保険の算定基礎・源泉所得税の納付・・・
              同じ時期に手続きが多いですね。

              4月から6月の3ヵ月に支給された報酬の平均額を算出し、その値を基準に標準報酬月額を決定します。
              この算定には、固定賃金の他に変動賃金や現物支給も含まれてきます。
              この算定基礎で決まった月額報酬を元に、その先1年間の社会保険の等級が決まります。

              労働保険の年度更新とともに、社会保険の算定基礎も忘れないでくださいね。

              労働保険の年度更新

              2010.06.18 Friday

              0
                労働保険の年度更新はお済でしょうか?
                6月1日から7月10日(今年は7月12日)までに行わなければなりません。

                保険料は毎年4月1日から翌年3月31日までの1年間を単位として計算します。
                労働保険の保険料すべての労働者(雇用保険については、被保険者)に支払われる賃金の総額に、その事業ごとに定められた保険料率を乗じて算定することになっております。

                労働保険では、保険年度ごとに概算で保険料を納付し、保険年度末に賃金総額が確定したあとに精算する方法をとっております。

                したがって、事業主は、前年度の保険料を精算するための確定保険料の申告・納付と新年度の概算保険料を納付するための申告・納付の手続きが必要となります。これが「年度更新」の手続きです。

                年度更新の手続きが遅れてしまうと…追徴金が課せられることがありますので、
                7月10日までにはみなさん手続きを終了させましょう。

                ブログを始めました!

                2010.06.17 Thursday

                0
                   ABE社労士事務所のブログを始めました。
                  不定期更新となりますが、ぜひご覧ください。

                  専門的なことから身近なことまで・・・ブログの中でお知らせをしていきたいと思います。