事務所通信2月号

2011.02.01 Tuesday

0
     矢部です。

    早いもので今日から2月ですね。

    ということで、毎月1日発行のABE社労士事務所事務所通信を発行いたします。


    今月のトピックス

    ●平成23年度厚労省予算案に盛り込まれた雇用・労働関係の施策 

     
    平成23年度予算案の閣議決定にもとづき、、厚生労働省も同省における予算案を公表しま

    した。

     あくまでも案であり、今後修正が予想されますが、この案から平成23年度に厚生労働省が

    どのようなことに重点を置いて、どのような施策を講じようとしているのかを知ることができま

    す。



    予算の大きなところで言うと・・・

    【求職者支援制度の創設】775億円〕

    そのほかにも、


    【若年者の就職促進、自立支援対策】〔110億円〕


    【職業訓練の充実強化】〔317億円〕

    などがあります。

    ●パワハラで企業が訴えられないために・・・


    近年、パワハラ等で労災認定を求める裁判、企業に損害賠償を求める裁判が増えてきて

    います。
     2審で廃棄されたものの、1審で「3600万円」の支払を企業に求めた判例もあり

    ます。


    従業員が多ければ多いほど、「指導・管理・教育」の仕方は難しくなると思います。

    企業内でのパワハラ防止のために、判例やチェックリストを使っての講習会や、窓口の開

    など日頃から取り組まれることをお勧めいたします。


    事務所通信配信を希望される方、
    助成金に関するお問い合わせ、セクハラ・パワハラ防止に関するお問い合わせは
    ABE社労士事務所までお願いいたします。






    扶養控除・・・16歳未満のお子様は対象外

    2011.01.13 Thursday

    0
       はじめまして!! 五十嵐です。

      今年からお世話になることになりました。

      どうぞよろしくお願いいたします。



      さて。


      平成23年度から、扶養控除申告書が変わりました。

      16歳未満の子供(扶養親族)が、

      扶養控除の対象からはずれることになりました・・・

      平成23年1月支給給与分から、

      所得税の計算方法が変わります。


      給与計算のお手続きをされるかたは気をつけてくださいね。

      詳しくはこちらをご覧ください。

      ↓ ↓ ↓

      http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/gensen/nencho2010/pdf/60-66.pdf



      事務所通信12月号

      2010.12.06 Monday

      0
        矢部です。 


        早いもので、もう12月です。

        私ごとですが、入社して半年が過ぎました。

        今月から正社員となり、さらに気合いを入れて仕事に取り組もうと

        改めて決意したところです。

        日頃お世話になっている皆様、まだまだ勉強不足でご迷惑をおかけすることも多々ありますが、

        これからもどうぞよろしくお願いいたします!


        さて、ABE社労士事務所通信の12月号を1日に発行いたしました。

        今月のトピックス

        昨年度 残業代不払いでの是正支払総額は116億円超


        ということで、残業代の不払いは

        労働者とのトラブルにもなりますし、

        会社の信用を失うことにもなりかねません。

        正しい賃金管理・労務管理をして

        みんなが気持よく働ける職場を作りましょう。


        ...そうは言っても、人件費ってバカにならない!という話をよく聞きます。

        ABE社労士事務所では、

        賃金・労務管理コンサルタントや給与計算代行サービスもしております。

        お気軽にご相談ください♪











        最低賃金

        2010.10.24 Sunday

        0
           
          遅ればせながら、ご連絡いたします。


          平成22年10月15日より


          北海道の最低賃金額


          691円

          になりました。


          すべての労働者(臨時、パート、アルバイト等を含む)

          に適用になります。


          みなさま、ご確認をお願いいたします!

          コンピテンシ―研修

          2010.09.23 Thursday

          0

            先日、ABE社労士事務所 のみんなで

            コンピテンシ―研修を行いました。

            コンピテンシ―とは・・・

            competency / 高業績者の行動特性

            「ある職務や状況において、期待される業績を安定的・継続的に達成している人材に、一貫して見られる行動・態度・思考・判断・選択などにおける傾向や特性のこと。」

            だそうです。。。

            つまりは、みんなで「デキル人の行動ってどんなものだろう?」ということを

            話し合って、共通の具体的目標を決めて実行することです。


            コンピテンシー研修では、まずこのようなカードから

            自分の職場で大事だと思うカードを3枚ずつ選びます。

            コンピテンシ―


            そして、その中からさらに全員で議論しながら何枚かのカードを選び、

            職場の目標とします。

            ちなみにABE社労士事務所で選んだのは2枚。

            ・コミュニケーションの充実

            ・業務改善・品質の向上

            です。

            これに対して、具体的な行動をみんなでポストイットに書いて、画用紙に張って、

            議論していきました。

            結果、

            ・手が空いたら、他の人の仕事を手伝う

            ・お昼をみんなで食べに行く日を作る

            ・ミスしたこと・気がついたことのノートを作る

            ・今、自分の抱えている仕事をポストイットに書き、緊急度・重要度別に整理して貼る

            など、

             33個の具体的行動目標が出来上がりました。


            これによって職場の環境や仕事の効率が改善されるらしいです。

            2か月後には反省会と第2回コンピテンシ―研修をやる予定です。


            うちでもぜひやりたい!職場の改善・活性化をしたい!

            という方、コンピテンシ―研修のお問い合わせは、

            011-211-5550

            info-abe@akari4.com

            ABE社労士事務所までご連絡ください!

            賞与にかかる保険料率

            2010.06.30 Wednesday

            0
               

              矢部です。


              先日、こんな質問が来ました。


              「賞与にかかる保険料率を教えてください。」



              賞与にかかる各保険料率ですが、

              標準賞与額(賞与額から
              1000円未満を切り捨てた額)


              から、給与と同じ保険率で算出します。

               

              したがって、賞与にかかる保険率は、

               

              ・介護保険           7.5/1000

              ・健康保険           47.1/1000

              ・厚生年金保険    78.52/1000

              ・雇用保険           6/1000

               

              となります。

               

              また、標準賞与額には上限が定められており、

              健康保険と介護保険は年度累計額が
              540万円まで、

              厚生年金保険は、1回の支給につき、150万円です。

              (同月に
              2回以上支給の場合は合算。)

               

              社会保険庁ウェブサイト http://www.sia.go.jp/seido/iryo/iryo10.htm#1

              社会保険の算定基礎届・・・

              2010.06.18 Friday

              0

                労働保険の年度更新の期限と同じ7月10日までに行わなければならないこと
                社会保険の算定基礎届の提出です!

                労働保険の年度更新・社会保険の算定基礎・源泉所得税の納付・・・
                同じ時期に手続きが多いですね。

                4月から6月の3ヵ月に支給された報酬の平均額を算出し、その値を基準に標準報酬月額を決定します。
                この算定には、固定賃金の他に変動賃金や現物支給も含まれてきます。
                この算定基礎で決まった月額報酬を元に、その先1年間の社会保険の等級が決まります。

                労働保険の年度更新とともに、社会保険の算定基礎も忘れないでくださいね。