通勤手当の非課税枠

2015.12.08 Tuesday

0
    皆様、おはようございます。
    昨日朝から心配していた帰り道ですが、
    雪の多さより、子供も重さに泣きそうになりました。

    さてさて。

    昨年度より変更された通勤手当の非課税限度額ですが。
    またまた、変更点が発表されましたので、
    取り急ぎお知らせいたします。

    2016年度税制改正で、
    通勤手当の所得税の非課税限度額を、
    現行の月10万円から15万円まで引き上げる方針を固めたようです。

    新幹線通勤者などが増えていることに配慮したそうです。
    北海道でも新幹線が開通すると、
    本州から通勤される方が出てくるのでしょうか・・・。

    北海道では、通勤手当を支給される企業様が
    多いような気がします。
    就業規則に
    「通勤手当は実費支給。非課税限度額を上限とする。」と
    規定されている事業所様が多くいらっしゃいます。


    気が付けば、
    高額の通勤手当を支給しなければならない事態を
    招きかねないですね。

    どのような規程で支給をすることになっているのか、
    一度ご確認ください。

    サービス残業対策・労務管理相談なら
    「ABE社労士事務所」 

    助成金のことなら
    「さっぽろ助成金センター」

    障害年金のことなら
    「北海道障害年金相談センター」

    人材紹介のことなら
    「いい会社紹介」

     

    介護のしごとについて

    2015.12.07 Monday

    0
      皆様。おはようございます。
      ずーっと雪が降り続いてますね・・・。
      帰りが心配・・・と
      出社したばかりなのに、
      もう帰ることを考えてしまっている私です。

      さてさて。
      皆さんは、介護のお仕事について、
      どのようなイメージをお持ちでしょうか。

      世間では、いろいろ言われているようですが、
      「絆・感動・感謝」のお仕事ですよ、という
      お話を聞いたことがあります。

      「そうはいっても、お辛いんでしょ?」

      う〜ん・・・どうなんでしょうね。

      私は、実際の介護のお仕事を拝見したことがないので、
      よく知らないのです。

      ただ、その人のとらえ方によって、
      随分印象が異なるのだと思います。

      介護のお仕事について、
      まず、どのようなお仕事なのか、
      知ってみるというのは、いかがでしょう。

      介護フェスティバル
      介護の職場見学ツアー   が開催されるようです。

      フェスティバルでは、
      体験コーナーもあるようですよ。

      興味のある方は、
      ご確認くださいね。

      サービス残業対策・労務管理相談なら
      「ABE社労士事務所」 

      助成金のことなら
      「さっぽろ助成金センター」

      障害年金のことなら
      「北海道障害年金相談センター」

      人材紹介のことなら
      「いい会社紹介」









       

      業務改善助成金

      2015.12.04 Friday

      0
        皆様。おはようございます。

        先日、
        「一億総活躍社会の実現に向けて緊急に実施すべき対策」
        発表されていましたね。

        その中で、最低賃金について
        「全国加重平均が1,000円になることを目指す。」との
        記載がありました。

        北海道でも最低賃金が年々上昇し、
        1時間800円が目前に迫ってきておりますが、
        1,000円となると・・・
        経営戦略を練っていかないと、

        対応が厳しくなりそうですね。

        「中小企業・小規模事業主の生産性向上等の支援や、
         取引条件等の改善等を図る。」とも
        記載されているので、
        何らかの助成金が発表される可能性もあります。

        ただ、今現在、賃金を引き上げるのであれば、
        業務改善助成金を活用できます。
        業務改善助成金申請Q&A

        事業場内で最も低い時間給を40円以上の引き上げと、
        (時給764円の人がいれば、
         その事業場での最低時給は804円となります。)

        業務改善(「労働能率の増進に資する設備の導入」等)を
        行った場合に、
        業務改善に要した経費の1/2(30人以下の事業場は3/4)、
        最大150万円を助成金として支給されます。


        ほっといても、
        年々上昇してしまう最低賃金。

        業務改善のための設備を導入する予定のある企業様においては、
        この助成金を活用して、
        一足先に給与を上げてしまうのも、一つの方法かもしれません。

        具体的な業務改善の設備例については、
        平成27年度業務改善助成金助成事例に案内がありますので、
        一度ご確認くださいね。

        サービス残業対策・労務管理相談なら
        「ABE社労士事務所」 

        助成金のことなら
        「さっぽろ助成金センター」

        障害年金のことなら
        「北海道障害年金相談センター」

        人材紹介のことなら
        「いい会社紹介」



         

        ストレスチェック実施プログラムの一部に誤り

        2015.12.02 Wednesday

        0
          皆様。おはようございます。

          先日お知らせいたしました、

          厚生労働省の「ストレスチェック実施プログラム」ですが。

          厚生労働省より、
          「ストレスチェック実施プログラムの簡易版(23項目)」の質問に、
          一部記載誤りが見つかったと発表されました。

          厚生労働省発表

          既にプログラムの修正は完了しています。

          11/24(火)〜11/30(月)に
          ダウンロードしてた方は、
          正しいプログラムを再度ダウンロードする必要があります。

          既にダウンロードを済ませた方は、
          該当するかどうか、確認してみてくださいね。

          サービス残業対策・労務管理相談なら
          「ABE社労士事務所」 

          助成金のことなら
          「さっぽろ助成金センター」

          障害年金のことなら
          「北海道障害年金相談センター」

          人材紹介のことなら
          「いい会社紹介」

           






           

          平成28年分 扶養控除申告書

          2015.11.26 Thursday

          0
            皆様、おはようございます。

            あっという間に11月も終わろうとしていますね…。
            給与処理をご担当の方は、
            そろそろ年末調整業務に取り掛かる時期でしょうか。

            平成28年扶養控除申告書を見てみると、
            本人欄、扶養家族欄ともに、
            マイナンバーの記載欄がありますね。

            マイナンバーもそろそろお手元に届く時期で、
            とっても真面目な従業員さんは、
            全て記入の上、会社に提出されるかもしれません。

            マイナンバーの取扱について、
            準備が完了されていない事業所様におきましては、
            マイナンバーを回収すると
            その時より保管義務が発生します。
            また、番号が漏えいした場合には、罰則が課せられます。

            例えば、
            「担当の事務員さんが、理由なく番号を提供した」場合。
            4年以下の懲役または罰金200万円です。
            従業員が違反した場合、会社も罰金刑が科せられます。

            年末調整の書類は、〇○さんの机の上に提出してね〜
            なんてことしてると大変なことになります。

            まだ、マイナンバーの取扱について
            準備が完了されていない事業所様は、早々の対応が必要です。

            そんなこと言っても、年末年始は忙しいし…な事業主様は、
            扶養控除申告書のマイナンバー欄は空白のまま回収してください。

            国税庁によると、
            年内に回収した場合は、記入しなくてよいと回答されています。

            年明けより雇用保険の手続き書類についても
            マイナンバー記載欄がありますが、
            ハローワークでは、マイナンバーが記載されていなくても、
            書類を受理する予定としております。

            「用意ができるまで、
             マイナンバーを回収しない。」

            これが、リスク回避の鉄則です。

            サービス残業対策・労務管理相談なら
            「ABE社労士事務所」 

            助成金のことなら
            「さっぽろ助成金センター」

            障害年金のことなら
            「北海道障害年金相談センター」

            人材紹介のことなら
            「いい会社紹介」

             





             

            ストレスチェック

            2015.11.25 Wednesday

            0
              皆様、おはようございます。

              降りますね・・・。
              昨日の私の発言を一つ訂正させていただくなら。
              「筋肉痛は、3日遅れでやってくる」
              よって、雪かきからの筋肉痛の流れは、一時中断しております。

              さてさて。

              12月より、安全衛生法が改正となります。
              労働者が50人以上いる事業所では、
              毎年1回、ストレスチェックの検査を
              すべての労働者(一部除外あり。)に対して、
              実施することが義務付けられており、
              導入マニュアルは、
              既に発表されておりますが。

              実施プログラムも厚生労働省より、
              発表がされております。
              なにやら、重いファイルのようで、
              ダウンロードが時間がかかるかも・・・とのことですので、
              注意書きをよくご確認ください。

              その他にも、
              厚生労働省のサイト「こころの耳」に
              詳しく案内がありますので、
              該当の企業様で、まだご準備が整っていないようでしたら、
              一度、ご確認くださいね。

              サービス残業対策・労務管理相談なら
              「ABE社労士事務所」 

              助成金のことなら
              「さっぽろ助成金センター」

              障害年金のことなら
              「北海道障害年金相談センター」

              人材紹介のことなら
              「いい会社紹介」







               

              ハラスメント・・・

              2015.11.24 Tuesday

              0
                皆様、こんにちは。

                本日は・・・すごい雪ですね・・・

                ちょっと降るのかい??と思っていたら、
                降り続けるという。

                家に帰ると、雪かき⇒筋肉痛のお約束コースと
                なりそうです。

                スモハラニュースをみたので、
                本日はハラスメントについて、
                書いてみようと思っていたのですが・・。

                あまりの天気にその気をなくしてしまいました。

                今日は、検索結果をご案内して

                終了したいと思います。
                興味のある方は、
                こちらを覗いてみてください。
                ハラスメントってたくさんあるんだな・・・って思いました。



                サービス残業対策・労務管理相談なら
                「ABE社労士事務所」 

                助成金のことなら
                「さっぽろ助成金センター」

                障害年金のことなら
                「北海道障害年金相談センター」

                人材紹介のことなら
                「いい会社紹介」


                 

                マタハラ裁判の行方

                2015.11.18 Wednesday

                0
                  皆様、こんにちは。

                  マタハラ裁判、結果、労働者の勝利で終わりました。

                  昨年10月に最高裁により、
                  「妊娠による降格は原則禁止で同意しているか、
                   業務上の理由など特殊事情がなければ違法で無効」として、
                  心理のやり直しを命じていました。

                  これをうけて、
                  厚生労働省も解釈を発表していました。

                  『妊娠・出産、育休等を理由として
                   不利益取り扱いを行うことを禁止』

                  その「理由として」とは、
                  育児休業の事由と不利益取り扱いとの間に

                  「因果関係」があることを指します。

                  妊娠・出産、育児休業等の事由を「契機として」
                  不利益取り扱いを行った場合は、
                  原則「理由として」いると解釈され、法違反となります。

                  原則として、妊娠・出産、育児等の事由の終了から
                  1年以内に不利益取扱がなされた場合は、
                  「契機として」いると判断されます。

                  ・・・・・。

                  なかなか厳しい判断ですね。

                  ただ、不利益かどうかは、
                  労働者本人次第のような気がします。


                  私だったら、
                  ゞ制されていない(同意している)。
                  不利益より、利益のほうが大きいと感じている。
                   (定時で帰れる業務量とか、お休みできるとか)
                  0藥期間の限定的な取り扱い。
                  以上の条件がそろっていれば、
                  大体はOKですかね〜。

                  労働者によって、意見はずいぶん違うと思います。

                  お休みを予定されている方がいるようでしたら、
                  休みに入る前に、じっくり話し合って、
                  方向性を決めておくのがよいと思います。


                  また、実際復帰後、
                  育児との両立は思うようにいかないのが現状です・・・。

                  方向性も、臨機応変に対応していけるとよいですね。

                  私も職場の環境に感謝しつつ、
                  今できることを精いっぱい頑張りたいと思います。


                  サービス残業対策・労務管理相談なら
                  「ABE社労士事務所」 

                  助成金のことなら
                  「さっぽろ助成金センター」

                  障害年金のことなら
                  「北海道障害年金相談センター」

                  人材紹介のことなら
                  「いい会社紹介」

                   



                   

                  あの人は今・・・

                  2015.11.16 Monday

                  0
                    皆様、こんにちは。
                    ご無沙汰しております。
                    五十嵐です。

                    今年に入ってから、
                    出産・育児のためにお休みをいただいておりましたが、
                    保育園と縁がありまして、復帰することとなりました。

                    子供の成長と体調をみながらのお仕事となり、
                    ご迷惑をお掛けすることもあると思いますが、
                    これからもよろしくお願い申し上げます。



                    サービス残業対策・労務管理相談なら
                    「ABE社労士事務所」 

                    助成金のことなら
                    「さっぽろ助成金センター」

                    障害年金のことなら
                    「北海道障害年金相談センター」

                    人材紹介のことなら
                    「いい会社紹介」

                     

                    またしても・・・

                    2015.11.09 Monday

                    0
                      大変ご無沙汰の投稿になってしまいました。

                      いろいろ、お察しいただければと存じます。。。


                      さて、先日本年の社労士試験の合格発表がございましたが、

                      今年は、2.6%という驚愕の合格率だったそうです。

                      ちなみに、昨年は9.3%でした。

                      余ってるんですかね?社労士・・・。

                      また1年試験勉強・・・と思うと憂鬱ですが、

                      とりあえず頑張りたいと思います。


                      そんな中、巷は11月になっており、年末調整の季節です。

                      今年は、扶養控除申告書、源泉徴収票、給与支払報告書に

                      にマイナンバー記載欄が新たに設けられたりしております。

                      皆様、取扱いには十分ご注意下さい。

                      ABE社労士事務所では、マイナンバーセミナーを実施しております。

                      【セミナーの予約・お問い合わせは】
                      ABE社労士事務所 担当:田上(タガミ)
                      TEL:011−211−5550

                      サービス残業対策・労務管理相談・就業規則の作成なら
                      「ABE社労士事務所」 http://sr.akari4.com/

                      助成金のことなら
                      「さっぽろ助成金センター」 http://jyoseikin.akari4.com/

                      障害年金のことなら
                      「北海道障害年金相談センター」へ http://www.sapporo-shogai.com/

                      人材紹介のことなら
                      「いい会社紹介」へ
                      http://www.iikaisya.com/index.html